イミテーション・ゲームを観て知った信じられない歴史!!!

Pocket

暇な休日、久しぶりにdvdでも観るかと思いTSUTAYAに行った。

何か観たい作品があるわけではなかったので

テキトーに映画ランキング上位欄の中から探していると、

何と無く謎解きゲームっぽい「イミテーションゲーム」という作品を選んでみた。

世界最強の暗号!!

このキーワードを見てDVDに手を伸ばしました

スポンサーリンク

この時はdvd裏の作品内容はテキトーに

目を通しただけで

多分心理ゲームものなのかな?

と安易に思っていただけだった

しかしまさか

実話をもとにしたストーリーだったとは

これほど真実を受け止められない作品

はお目にかかった事はなかった!

主人公の天才数学者アラン・チューリングとは?

この主人公のアランは同僚からモンスターと

言われています

まずはあなたに天才の素質があるか

質問します

「おい!俺達これからランチにいくけど?・・

お腹が空いているあなたなら

どう答えますか?

1、「なに?ランチ?俺も行くよー」

2、「なに?」

あなたはどちらを選びますか?

私なら、ランチに誘われているし、お腹

も空いているから1を選びます。

2は返事はしますが、ランチの質問はシカトしています(笑)

万が一、2を選んだ方は天才の素質があります。起業家の素質もありそうです。

1は空気を読んでランチに誘われているんだな。と解る人です。

2は空気を読む事が出来なく、言葉通りに

「ランチにいくけど・・」

ランチに行く、と言っているだけて確かに

誘われていません。

でも大抵の人ならその場の空気を読めば誘われているのは解りますよね

つまり空気を読む=気遣い

を全くしないんです。

天才数学者は0か100

答えは常に一つを求めています。

興味あるものも1つであり

それ以外には1%も興味を持ちません。

だから興味ある1つの事に凄まじい集中力

を発揮することが出来るんですね

そこから凡人には気づけない気づきや閃きが

生まれるんでしょうね!

このイミテーションゲームでは

ドイツの暗号装置エニグマを解読する

アランはこの事にしか興味がないんです。

エニグマ解読の為なら恋愛感情が

なくても婚約出来ます(笑)

それ以外は気遣いを、まったくしません。

しかし私はそこに魅力を感じるし憧れます

この多様性の時代、最近一つの事に全く集中

出来なくなってしまっているので

羨ましいです

まあここまで極端は求めてませんけど

理系は答えを一つ求めますよね

天才は空気を読むなんて事が出来ないのだ。

その天才に近い人達が今の起業家ですかね?

古い作品ですけど「フォレストガンプ」の

主人公くらい空気を読みません。良い意味でですよ。

しかし、そのアランにも一つだけエニグマ解読以外にも興味を持っている事があったのだ。

天才数学者アラン・チューリングは同性愛者だった

恋愛です。まあ一般人なら当然ですが、

そこには驚きのかくされた秘密があります

100年近く前のイギリスは同性愛を認めて

いません。刑務所行きなのです。

今現在では日本では認められて

きている同性愛ですが、まさか、

100年前のイギリスでは犯罪になるなんて

衝撃の事実の一つでした。

ストーリーは終盤にいくと

さらに驚きの事実が・・・・

第二次世界大戦イギリスがナチスドイツに勝利した裏の真実

ついにエニグマ解読に成功したアランたちは

ドイツの攻撃パターンが手に取るように

解ります。

ナチスが用いていたことで有名なローター式暗号機 エニグマ

解るからといってあからさまにドイツの

攻撃を全て回避しても解読したこと

がヒトラーにばれてしまいます。

だからバレないように・・・

バレないように、守る艦隊、落とす艦隊を

物音たてず静かに決めていたのだ。

自国のイギリス政府にも秘密にしていたのだ

この秘密は50年守られてきた。

まあ戦後すぐにこんな事実が出てしまったら

国中パニックになりますよね。

死んでいった兵隊たちが

エニグマ解読した事実がバレないように犠牲になっていたという事実!!!

私はこの事実がどうしても信じられません

し受け止められません。

しかし、エニグマ解読のおかげで

戦争が2年早く終わり、およそ1400万人

の人達の犠牲が救われたという事実が

ありますが・・・・

是非観てほしい!

実に複雑な気持ちです。

この作品を観ていない人には

是非オススメしたい作品です。

イギリスの立場を日本に置き換えて考えて

みたり、色々考えれば考えるほど面白い映画です。

何回みても楽しめる映画なので是非観てください

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。